PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんともまぁ…

アマデウス


モーツァルトの死に迫る。とか書いてあったけかな。

そんなのはどうでも良いが。

これはおすすめの映画。三時間あるから、時間のあるとき、または二回に分けてみて下さい。

長い映画って、中だるみするとか、金ばっかかけて破綻してるとか、そんな偏見(笑)あったけど、これはずっと面白い。


認めたくないけど、サリエリおじいちゃんは、どうしようもなく自分のことで。

嫌になるくらいそれを見せつけられる。

情熱をもって語る老人を、冷めた目で見る神父さん。「音楽なんて」とはっきりと思わされる。

なんだか上手く言葉にできないや。とにかく面白いよ。これは。

映像美やら音楽については語るまでもなく。そこらは勝手に楽しめば良いよ。




最後の、最後の場面で、、監督からのメッセージになるんだろうか。

辛いね、寂しいね、苦しいね。

そんな気分だ。モーツァルトを殺したのは「私」だ。きっと僕もなんだ。
スポンサーサイト

| 映画 | 17:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syokorapocket.blog53.fc2.com/tb.php/80-f943c467

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。