PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぼくもそう

ダウト~あるカトリック教会で~


コレを見ました。

おすすめは、、、しませんw

でも見てよかった。心に残る(本当の意味で)作品でした。

そして、なんともムナクソ悪い映画。笑

でもよかったんだよ?←


タイトルの通り、「疑念」に取り憑かれたシスター。こいつがホントにむかつく。
だけどムカつく理由を探ると、やはり自分にも同じようなところがあるからで。

彼女の頑固さ、取り繕った自信、自己中心的な矛盾。
目に余って痛い程、彼女の行動には嫌気がさすのだが、ムカつけばムカつく程、我に返ったときに「あれ、実はおれも、、、。」と思わされるのだ。

そして彼女を取り巻く人々も、まさに自分自身で。

小さなカトリック教会が、一人の人間の葛藤を思わせるのだ。

だから、いやと言う程、自分を見つめ直させられる。

それ故に苦しい。見たくない衝動に駆られる。

でも、自分なんだろうな。この汚いものが。
スポンサーサイト

| 映画 | 13:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syokorapocket.blog53.fc2.com/tb.php/73-16876da3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。