PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Bad Sweets制作日記5



とみー、ザギン(銀座)に降り立つ。

別にセレブな買い物をしようとか、シースーをベーターしにきたとか
そんな訳じゃない。(庶民的イメージ)

ノザキさんの作品が飾られる展示会があるからだ。

ノザキさんはBad Sweetsのモノクロの絵を描いた方である。
(頼んだ訳じゃなく、僕が勝手にpiaproから借りていったものだ)

曲が完成した当時、モノクロの絵を探してpiaproをさまよっていたのだが、
その絵に一目惚れ。即お借りして動画を作った。

しかしだな。
どうしてこの味のある絵を誰も使ってないんだ!

まあおかげで誰かと絵がかぶらずに済んだのは幸いといえようか。。

でも皆、見た事ない人はpixivで見てみてくださいね。
すっごい良い絵ばっかりだから。

そんな風にすっかりノザキファンのとみーは、
こうして実物の絵を見てやろうと銀座までやってきた訳である。

さて開催された場所はすっごくアンティークな外観、内装を持つ
戦前からあるといわれるアパートだ。

中に入る。

狭い室内に、作品が壁にずらり。

ちなみに、三人先客がいた。というか関係者の方だろう。
僕が部屋に入るまでずっと喋ってて、入った瞬間ぴたりと止まって、僕を凝視している。

・・・気まずい!

「・・・あの、今日は誰の招待でいらしたんですか?」

あまりに沈黙した雰囲気だったからか、向こうから喋りかけて下さった。
あぁ、これで少しは空気が和らぐ。

「あ、ノザキさんという方とちょっとした知り合いででして・・・」

「え、それ私ですけど、、!!?」

まさかの本人!!?
っていうか「ちょっとした知り合い」じゃねーよ、本人だって戸惑うわ!!笑

「あ、、、えと、とみーです!」

一瞬、『冨田悠斗』『とみー』『T-POCKET』の選択肢」で迷う自分。笑
でもどうやら伝わったようで、その後は打ち解けた様子で話をして下さりました。

正直、本人がその場にいる事をまったく想定してなかったために、
僕はかなりキョドリ気味でした。
(こういった場所には作者様本人がよく来るそうです)

そんで、話が
「実は今、Bad Sweetsを作り直してるんですよー」ってなったとき。

「私、絵を描いていいですかっ」ってすぐに言って下さった。

・・・って、言って下さった、って、えぇ!?描いてくれるんですか!?

なんとまぁ。
実物の絵を見れただけじゃなく、
本人に会えただけじゃなく、
まさかイラストを描いて頂けるような流れになるなんて・・・

これはまさか運命(デステニー)。

まったくもってほくほくの時間を過ごさせて頂きました。

突然来訪してしまったノザキさん、この場を借りて感謝とお礼を。
絵、楽しみにしてますっ!

スポンサーサイト

| 音楽 | 18:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

す、凄いですね

ノザキさんにお会いってそんで....すごすぎですね!!私もノザキさんのイラストすきです。

| ひるの | 2010/08/25 09:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syokorapocket.blog53.fc2.com/tb.php/151-1ed1dbad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。