PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Bad Sweets製作日記④

それにしてもBad Sweets。

とっても気になる部分がある。

三回目のサビと、一番最後のメロの部分。
静かになるところだ。

なんでかって言うと、あそこは
「ピアノが欲しいけど自分じゃカッコいいフレーズ思いつかないから
 テキトーにごまかそう!」
としている部分だったからです。

つまり、原曲は
「ピアノが欲しいけど自分じゃカッコいいフレーズ思いつかないから
 テキトーにごまかそう!」
としているんです。

だから新しく録音しなおすときは
「ピアノが欲しいけど自分じゃカッコいいフレーズ思いつかないから
 テキトーにごまかそう!」
とするのは絶対辞めたいんです!!

しかし。。

ピアノが出てくる箇所なんて、全体としてたった二箇所。
ものの数十秒のフレーズをわざわざ誰かに頼むなんて・・・。

そんな偉そうな真似が僕にできるわけない!

なんて思いながらも、「もし誰かに頼むとしたら」
ってことを頭の中でフル回転して探していました。笑

妄想するのはタダ!
いーんですよ!妄想なら!!

きっと。
ピアノ、音楽知識に豊富な人がいいだろうなあ。。
短いフレーズだからって短調にしすぎず、
メリハリつけておもいっきりいじくりまわしてくれる人がいい。
それでいてカッコよくて。。。

仲が良くて、ちょっと(かなり)Sで、お姉さん肌で、
なんだかんだツイッターのポストが可愛らしくて、
おれが言った不適切な発言をツイッターでばらまいてくれる・・・

そんな人がいたらすぐに頼んじゃうなあ。

なんつってね。

すぐに思いついたのは
以前、動画「恋する君を見ていた」という楽曲で大変お世話になったオレジナルPさんです。

初めて知ったのはクリーム市長さんの曲のジャズアレンジ作品。



正直、たまげました。
ジャズってこんなにポップと融合すんだ!?
ってかこんなジャズバンドを一人で作れるの!?
どんだけの知識と経験を持った人だよ!

って感じで。

それでいて、ちょっと攻撃的なんですよ。音楽に。笑
あとから付いたイメージなんですけど、結構アグレッシブというか。

だからこの短いフレーズでも、ばっちりいじり倒してくれるんじゃないかな、って!


それに「恋君」以降、すごく仲良くさせて頂いてるので、
話しかけやすいかなぁ、、とも思いました。
(いや、本当に頼むときってドキドキもんなんです;;)



はてさてふむ。

いざ頼んでみたら、快諾してくださって;;

「んじゃあできたら渡すねー!」とか言って二日後には
ベラボーにカッコいいフレーズを持ってきてくださいました

(゜△゜!?←おれ、こんな感じになった

なにこれかっこいい。。。
オレの想像力なんて、蚤ぐらいのちっぽけなもんだったんだな。。。

これが・・・実力か!!かあああっっこいい!!
頼んでよかったって、まさにこのことだああ!!

そんで、ひとしきり興奮したあとにこんな事言われた。

「激しいバージョンと、優しいバージョンどっちがいい??」

って二つ作ってくださって。
どっちもすっごいカッコよかったんです。
でも激しいバージョンは、曲の展開的に違うなあと思って優しいバージョンを選択。
てゆーか、優しいバージョンでも結構激しく弾いてる気がするんですけどっ!!?

「えぇ、なに言ってるの^^?全然、優しいじゃん^^」

な、なんだ、この音楽的アグレッシブ度の相違は・・・まじ、みおたんドエs(ry

いや、もう、本当に僕の予想なんてアテにならないくらいカッコいいピアノを弾いていただきました。

オレジナルPさんには今回、調教面や、ミックスに関しても意見していただいて
ピアノ以上に楽曲、精神的にも支えていただきました。
この場を借りて感謝を。本当にありがとうございます。


P.S. チーム恋する貴方は厨二病。リベンジするかんね!
スポンサーサイト

| 音楽 | 16:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syokorapocket.blog53.fc2.com/tb.php/146-44d2bdad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。