PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おひさしぶりすぎてごめんなさい。



今までしたことなかったんだけど。
この曲には作品解説的なものをつけたいと思います。
そういうのが見たくない、って人もいると思うんで、追記のとこに書きますね。

見る人も、見ない人も、新曲よろしくお願いしまっす


「will(遺言)」

つれない言葉に泣き出して
面倒くさい僕の手を引いて
家まで連れて帰ってくれたね
そんなこと思い出す

多分、僕なんてカッコ悪く
半端もんだなと思われて
さして素敵な言葉も残してないね

春の優しい嘘に心まで照らされ
透けてしまった 残酷
ありふれた奇跡も 
また会える期待さえしてないよ
さようなら もう逝くね

カッコつけるのも柄じゃないし
長くなるのも嫌だから
いつも通りで良いのだと思ってるよ

朝になれば忘れて
昼になって忙しく
夜はちょっぴり無理して
そんな風にいつもの日々が待っているんだね
それだけのこと

また誰かがヘタクソな歌を口ずさんでいる

隠してたアレコレ
嘘をついたナニクレ
バラしちゃおうか? なんてね
幸せの定理も 実は見つけたよ
だけど教えない
愛すべき人たちに愛されたいと願う
美しく バカらしい日々が
好きでした

バイバイ



はて。まずお話ししますのは近況的なこと。
実はこの前、健康診断に引っかかりまして。

「心雑音が聞こえますんで、医者に行って下さい」

はあ。

「心雑音ってなんですか??」

「心臓の弁がうまく機能してない可能性がありますね。。。」

「ほーー。」

でもそれ聞いたとき、まるで驚かなかったのね。
不健康な生活送ってたし。
逆に『あぁ、そんなもんかなあ』と諦めにも似た穏やかさがあったりして。

んで。手術はやだなー。その間、音楽できないじゃん。
それだったら死んじゃったほうがいいなー。
余命少なくても、健康が損なわれるんなら、生きてたくないなー。

とも思いました。

なんたるワガママっぷり。
しかし本心だからしょうがない。

まー。結局、その後の検査で
「心雑音にも様々な要因があります。おそらくあなたは骨格的な問題でしょう。99%ダイジョーブイ、でっす」
と、医者にいわれました。

だから皆様ご心配なさらぬよう。笑
とりあえずは死なないみたいです。

んでもね。そんなことがあるとちょっと死について考えちゃうもので。
それが、まんま今回の曲にも繋がっています。

『遺言』と名付けられた今回の曲は、
僕が死ぬときに言いたい言葉を詰め込みました。

、、、、、。

あはは。
歌詞を読んでもらえば分かると思うんだけど、
実はなんにも言いたいことなんて無いの。

感謝も、お礼も、謝罪も、むかつくアイツへの嫌みも、

さらに言えば死ぬことに対する恐怖も、生きることへの未練すらも
歌詞には含まれてません。

うん。

色々、考えたんだ。
色々、考えたら、最後の最後に言いたいことなんて無いんだって結論になった。

「あなたに出会えて良かった」
「いつか、、またきっと会おうね。」
「これからもずっとずっと見守るからね」
「最後だからいえるよ。。愛してる、、!」

とかとか、こんな感じでしょうかね。
お涙頂戴な感じのラストシーンと言えば。

もちろん、それでも良いんだけどさ。
でもさでもさ。
それ、あなた生前に頑張りなさいよ。って言いたくなったの。

生きてるときに、ちゃんと生きれなかったことにたいする、言い訳に感じたの。

うーん。逆に言えば分かりやすいかな。
今、オレが死んだら
「あの人は才能あってさ、、きっとこれからもっともっと凄い人になるはずだった!惜しい人をなくした!」
みたいに言うんでしょ、たぶん。笑
一応、音楽で皆様の目に触れてる人間ですから。

でも、そんなの生前に言ってくださいよ、って話で。
それと同じ。

死ぬ直前にカッコいいこと言おうとするなんて、
ただの言い逃げでさ。そんなのズルいじゃない。

だから感謝もなにも全部、取っ払っちゃった。

生きてることが感謝のしるしだと思う。
そして、死を特別視したくない。
生きてるって、すごいワガママなことだと思うから。


そしてそして。
絵を描いて頂いたちほさん。本当にありがとうございます。
もう、この曲はこの絵じゃなきゃあり得なくなりました。

最初からこの絵は好きだったんですけど、
ずっとこの絵を見てたら、もっともっと引き込まれてって。。。
本当に、ちほさんは素晴らしい絵師様です。

「イメージと違う。。」とか見た瞬間にほざいてしまったオレなんて
心雑音がばっきゅんばっきゅん言って死ねば良いと思います。
本当にごめんなさい。
今度のボマスの際にでも大声で罵って下さい。

さてさて。ここまで読んで下さった方、ありがとうございました。

しばらくぶりの日記で長文で新曲で、なんだか申し訳ございません。
もうちょっと頑張って生きてみたいと思います。

んでわ。
スポンサーサイト

| 音楽 | 02:32 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

どうもとみーさん。
お久しぶりです。

新曲聴きました!
とにかく投コメの安心感。←
歌詞がすごくいいですね。
とくにサビが好きです。
よし。じゃあ今日はベーグルでも焼いちゃおうかな!((

何か聴いてて「とみーさん」って感じがしました。
とみーさんが詰まってるっていうか、
なんか上手く言えないんですけど・・・。

本当にとみーさん色んな曲を作りますね。
素晴らしいです。
それではお体には気をつけて。
これからも頑張ってください。

| 絵李咲 | 2010/04/17 14:05 | URL | ≫ EDIT

No title

どっきりしたじゃねーかよとみーさん!!
曲を聴いてブログを読んで、歌詞一文一文の意味が心に響いてきました。
これからも素晴らしい曲を作り続けてください。

| | 2010/04/18 19:26 | URL |

No title

いきていることが感謝のしるし。
本当にそうですよね。なんだろう、なんだかとみーしゃまを近くに感じます。
曲をとおして、創作をとおしてそんなふうに伝えることができるって、
ほんと素敵です。
うーん、何回も聞いてしまう・・・っ

| こま | 2010/04/20 12:58 | URL |

No title

>絵李咲 さん
お久しぶりです!!
絵李咲 のコメントを見て、すごいびっくりしました。
今回、歌詞に自分が入っていないんじゃないか、伝わらないんじゃないだろうか。
って思っていたんです。でも、何かしら伝わったこと、それが凄い嬉しくて。
ありがとうございます><。
それに「お菓子作っちゃおうかな!」なんて、素敵すぎます!歌詞にして良いですか!!?笑
本当にありがとうございます!!

> * 2010-04-18(19:26)
ごめんなさい^^;
まだまだ生きてる僕とお付き合い下さいませw
頑張りますので、がんばりますので!!

>こましゃん
近くに感じる、、、なんだかありがたい言葉です。
ようやく自分の姿を歌詞に落とし込めるようになってきたのかなあ、と。笑
いっつも曲を作るのは不安で仕方ないんです。
でもそう言って下さったこと、忘れません。がんばります。
ありがとうございます!!

| とみー | 2010/04/24 08:11 | URL |

No title

おー、お久しぶりです^^
生きていらっしゃいましたか(笑
新曲ですか!新曲ですね!?
心配しちゃいますからちゃんとブログ更新してくださいね^^

| hiyori | 2010/04/25 16:38 | URL | ≫ EDIT

Re: No title

お久しぶりです!
ごめんなさい;;
これからはちゃんと生存報告してきます!
これからもよろしくです^^!

| とみー | 2010/04/26 18:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syokorapocket.blog53.fc2.com/tb.php/137-7bfab88d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。